WELCOME TO

DISTRICT 2680

WELCOME TO DISTRICT 2680

事務所からのお知らせ一覧はこちら

  • 映画『ブレス しあわせの呼吸』全国ロードショーのお知らせ

    英国のポリオサバイバーの実話を描いた感動的な映画『ブレス しあわせの呼吸』(原題『Breathe』、 配給元:KADOKAWA)が9月7日に日本各地で公開される運びとなりました。 ロータリーでは、ロータリーファミリーや一般の方々を含め、 この映画を多くの人に観てもらうことにより、ポリオという病気の恐ろしさへの認識を高め、 ポリオ撲滅へのさらなる支援につなげていくことが重要であると考えております。 一人でも多くの人にこの映画を観ていただけるようご協力いただければ幸いです。 詳細は、このHP上の映画...

  • 国際ロータリー第2680地区記念植樹のお知らせ

    来たる6月5日(火)14時より、三木総合防災公園にて、国際ロータリー第2680地区記念植樹を行います。 多数のご参加をお待ちしております。 (詳細は各クラブにご案内しております) 三木総合防災公園 ↓ http://www.hyogo-park.or.jp/mikisougou/contents/spot/index.html...

  • ロータリーレート 2018年5月は1米ドル=108円

    2018年5月のロータリーレートは、1ドル=108円と本部より連絡がありましたのでお知らせいたします。 4月のレートの適用は、4月27日(金)日本事務局口座への着金が対象となります。 ロータリーの為替レートは、My ROTARYの為替レートのページよりご確認出来ます。 (参考)4月ロータリーレート:104円 ・・・・・・・・・・ 既に、アメリカ本部より連絡をしておりますが、RI理事会は6月の理事会会合で、ロータリー為替レートの方針の変更を承認しました。 この変更は、米国の会計原則に適切に沿うこと...

  • ロータリーレート 2018年4月は1米ドル=104円

    2018年4月のロータリーレートは、1ドル=104円と本部より連絡がありましたのでお知らせいたします。 4月のレートの適用は、4月2日(月)以降に日本事務局口座への着金が対象となります。 ロータリーの為替レートは、My ROTARYの為替レートのページよりご確認出来ます。 (参考)3月ロータリーレート:108円 ・・・・・・・・・・ 既に、アメリカ本部より連絡をしておりますが、RI理事会は6月の理事会会合で、ロータリー為替レートの方針の変更を承認しました。 この変更は、米国の会計原則に適切に沿う...

委員会便り一覧はこちら

  • 差替_クラブ管理運営副委員長_城守

    第2回クラブ管理運営委員会

    クラブ管理運営委員会 副委員長 城  守(姫路ロータリークラブ)

    日時:2017年6月23日 15:00~
    場所:ガバナー事務所 会議室

    常次委員長、瀧川ガバナーの挨拶後さっそく議題に入った。  議題① 地区研修・協議会分科会の報告 ・各クラブの定款変更状況...

    詳しくはこちら
  • 差替_クラブ管理運営副委員長_城守

    第1回クラブ管理運営委員会

    クラブ管理運営委員会 副委員長 城  守(姫路ロータリークラブ)

    日時:2017年4月3日 15:00~
    場所:ガバナー事務所 会議室

    常次委員長より次年度委員会運営方針の説明 後、瀧川ガバナーエレクトから委員会への諮問事項と期待について述べられた。続いて...

    詳しくはこちら

ガバナー月信一覧はこちら

瀧川月信11号

・ロータリークラブ会長・幹事・会員の皆様へ
・長寿社会とロータリーの役割
・中尾信彦氏(尼崎西)「超我の奉仕賞」を国際ロータリーから授与さる
・尼崎G IM/東播第1G IMガバナー補佐だより(東播第1G・東播第2G)
・第40回RYLAセミナー
・2018学年度米山奨学生・カウンセラーオリエンテーション
・ローターアクト地区行事「青少年交流会」
・2018年会長エレクト研修セミナー(PETS)
・地区委員会報告
・5月地区活動予定

新着動画一覧はこちら

『ブレス しあわせの呼吸』 

2018年9月7日(金)角川シネマ有楽町他全国ロードショー
予告編:https://youtu.be/nBP3i6-TCHo
KADOKAWAによる映画公式サイト:http://breath-movie.jp/

あらすじ(引用元:KADOKAWA):運命の恋に落ち、家族や友人に祝福されて結婚し、最高に幸せな日々を送っていたロビンとダイアナ。ところが、出張先 のナイロビで、突然ロビンが倒れてしまう。診断結果はポリオ、首から下が全身マヒとなり人工呼吸器なしでは息もできない。時は1959年、医師からは「余命数カ月」と宣告される。英国に戻り息子が生まれたが、ロビンは絶望の中にいた。病院を出たいと望むロビンのために、医師の反対を押し切り自宅で看病する決意をするダイアナ。彼女の決断は、ロビンの運命を大きく変えていく――

Rotary.orgに掲載された同映画に関する記事:http://bit.ly/2qUWsmX